« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011.03.31

東北地方太平洋沖地震災害義援金ライド

Earthquarkcharity


今週土曜夜9:30からです。
みんなが楽しんで集まったお金を寄付します。
レースではないのでみんなで楽しく自転車に乗りましょう。
ゴールはGOLDSPRINT BOXです。
皆さん、是非土曜日にお会いしましょう。

| | コメント (0)

2011.03.27

京都のんびり左京区

Img_0001


いつもお世話になっているLeafさんに取材していただいた「京都のんびり左京区」が発売されています。
美大女子がたむろってそうなカフェから左京区ラーメン事情、おばんざいな居酒屋まで網羅した内容の中にDARWINも取り上げて頂いています。
是非店頭で手に取ってみて下さいね〜。

| | コメント (0)

2011.03.21

PRPSベッカム着用モデル予約開始(*3/24追記有り)

P39p02inw_o3


P39p02inw_o2


P39p02inw


今月入荷即完売した100本限定デイビッド・ベッカム愛用モデル*Prps* Oily Baked -GTOですが、PRPS側と交渉し、次回ロットも早速生産決定致しました!
次回は6月下旬の入荷予定となります。
早速、本日より予約受付を開始しております。前回ロットで買い逃した方や、2本目をご希望頂いていた方は是非お待ちしております。
今回よりお支払い方法は銀行振込もしくはオンラインクレジット決済-株式会社ゼウスのみとさせて頂きます。(今回の予約分から代金引換は不可となります。)
*3/24より全てのお支払い方法に対応させていただく事になりました。

どうぞご了承のほどよろしくお願いいたします。


P35p02i_05


P35p02i


そしてなんとこちらも先月入荷後即完売してしまっていた*Prps* WRINKLE JEAN- GTOも5月下旬に再入荷することが決定致しました。
早速、本日より予約受付を開始しております。
こちらもお支払い方法は銀行振込もしくはオンラインクレジット決済-株式会社ゼウスのみとさせて頂きます。(代金引換は不可となります。)
*3/24より全てのお支払い方法に対応させていただく事になりました。
どうぞご了承のほどよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

THIS IS NOT A POLO SHIRT

Dsc_5624


Polaroid_o2


Polaroid_o3


Recycle_o3


BAND OF OUTSIDERSのポロシャツライン"THIS IS NOT A POLO SHIRT"(今までのポロシャツなんか軽く超えてるポロシャツだぜ〜。的な意味だと思います。)が入荷してきました!
去年、一瞬で売り切れてしまった反省を踏まえ、今年はNewton的には厚めに在庫確保しています!
とは言っても2型しか入荷していませんが、、、。
ポケットのポラロイド写真をプリントしていたり、グレーベースの着心地の良いコットン素材が今までのポロシャツのイメージなんか軽く超えちゃってる気がしますね!
是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BAND OF OUTSIDERS SPRING!

Candy_o3


Bluebox_o3


Tankringer_o2


Shortsnvy_o3


BAND OF OUTSIDERSから春夏ものの第二弾が到着しています。
今期からカジュアルなパンツ類も入荷してるんですが、シャツとの相性抜群です。
カットソー類も日本生産で良い着心地になってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.17

PRPS ON YOUTUBE

PRPSのデザイナーDONWAN HARRELLがPRPSについて語っているビデオがYOUTUBEにアップされていますね。
彼は古いアメ車が大好きらしく2-3年前に製作されたカタログ撮影に使われている車は全て彼の私物らしいです。


そしてこれがそのカタログのビデオですね。
PRPSは最初の頃(2003-6年くらい)はまだHIP HOPの流行りに引っ張られていて、実際そっちの人が結構買っていたと思うのですが、最近はベッカムみたいな今っぽい履き方をする人たち(彼はすごく前から履いていますが)が増えてきたり、アメリカンヘリテージなスタイルの人が増えてきたので、イメージをそっちに力いっぱい舵を切っている感じですね。
やりたかったことと求められるスタイルがやっと一致し始めた感じなんでしょうか。
個人的には古着っぽいものを再現したもっさいデザインだけど素材感が良いものや再現性があるものが好きですが、彼はそういったものをアップデートさせて、より今っぽくスタイリッシュに洗練させたヴィンテージスタイルが好きで、そしてそれが成功している理由なんでしょうね。

LAのアメリカンラグシーでのイベントの模様ですね。
あそこの店の一角がPRPSになったんですね。(確かRRLのコーナーもありましたね。)


Prps_rag

これもLAのアメリカンラグシーの最近のウィンドウですね。
いいね!最近はベッカムもここで買ってるんでしょう!たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.16

“Prayer Crane Bag”

Tusrukaban


Lazy Monkさんが震災募金の為のバッグを製作されています。
興味のある方は是非チェックしてみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.15

原発とは?

すごくわかりやすいです。話し方もすごく聴きやすい。
MITで原子力を勉強し、日立で原子炉設計をしていた大前研一氏。
経営コンサル業の人という事しか知りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.14

東北地方太平洋沖地震チャリティーについて

このブログを御覧頂いている皆様、ご家族、ご親族、ご友人などは無事でしょうか?無事であることをお祈りしております。
ここ数日のtwitterやインターネットでの報道、情報を見ていて、地震の事をブログに書こうかどうか迷ったのですが、京都からでも何かできることはないか?何かせずにはいられなくなってきました。
震災にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。

そこで、弊社で取り扱っている東北地方の伝統工芸である「刺し子」を取り入れ、同時に、刺し子模様を一針一針丁寧に刺す事で、作り手の思いをバッグに託し、お守りの様な存在のようなバッグを目指しているLazy Monkをチャリティーとして出すことにし、
売上金を震災に合われた方々に寄付しようと思います。
微力ではありますが、何か力になりたいと、そんな気持ちからです。

15371724

販売価格は、¥20,000-SOLD OUT!ご協力ありがとうございました!早速3/15に全て寄付をさせて頂きました。とし全てをジャパンネット銀行の運営する東北地方太平洋沖地震災害義援金に寄付致します。
少しでも早い復興を心よりお祈りして、、、そして、震災に合われた方々が元気になることを祈って。

購入希望の方は、 コチラ から、お手続き下さい。

弊社は京都にございます。こちらから出来ることは限られておりますが、被災地の方々のご無事と復興を心よりお祈りしております。

このブログを御覧頂いている皆様とそのご家族、その地域の人々がご無事でありますように。

*また北海道地方及び東北地方(青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県)行きのお荷物の出荷を見合わせております。
東京都・神奈川県・千葉県・栃木県・埼玉県・群馬県・山梨県行きの時間帯サービスの受付を停止しています。また、配達に遅延が発生し、その他のサービスのご提供にも影響が出ています。何卒、ご理解、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.11

GOLDSPRINT BOX

GOLDSPRINT BOX



明日、3月12日(土)にゴールドスプリントが常設されたカフェ&バーが京都にオープンします。!

当日は16:00からオープニングパーティーがあるようなのでお邪魔したいと思っています。。

大型液晶テレビも2台ほど設置されているみたいで明日夜はミッドナイト競輪も見れるみたいです。



GOLDSPRINT BOX (ゴールドスプリントボックス)

〒600-8357

京都市下京区猪熊通松原下ル柿本町589 木下ビル1階

TEL/FAX 075-468-1099

営業時間 12:00~24:00(不定休)




大きな地図で見る



詳細はコチラ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

No Protection

この前、TSUTAYAでをうろうろしていたら、マッシブアタックのNO PROTECTIONという個人的に非常に懐かしいCDを見つけたので借りて聞いてみることに。たぶん15-6年振りです。

6de546020ea01b7285a48110l

 やっぱり音楽とか匂いとか味覚っていうのは当時の記憶を一気に蘇らせるなぁと。

なぜこの音楽が僕にとって非常に懐かしい想い出深いものかというとちょうど僕が16歳から17歳の頃、1993-4年ぐらいのちょうどバブルがはじけちゃった後くらいに高校が終わった後、毎日通っていたGASPという木屋町にあったお店で毎日かかっていたCDでした。

当時は第一次古着ブーム、渋カジやらチーマー文化も終焉に差し掛かっていた時代でした。
GASPは所謂並行輸入をベースとしたセレクトショップだったんですが、ニューヨークを中心としたアメリカから仕入れたヴィンテージ古着、スニーカー、RRLやPOLO、フランス軍のカーゴパンツ、日本未発売のスニーカーたち、コムデギャルソンからヴィヴィアン、GUCCIとあらゆる要素が詰まった、古着好き少年だった僕にとっては衝撃的なお店でした。

確か高校2年から3年になる春休みには毎日お店に行っては勝手にお店を手伝って、手伝って、、、、今考えれば空気の読めない勘違いした高校生でした、、、。
まあでもその勘違いした高校生のパワーを買ってくれて、その後、8年くらいその人の下で働いていたんですけどね。

あの時は洋服が好きすぎてサッカー部を2年で辞めて、その後は洋服を買うためにバイトばっかりしていました。
最初はティッシュ配りやらスーパーやら、ドカタやら新聞配達やら色んなバイトをしていましたけど、給料日にもらった封筒を握りしめて、その全てを1日で使い果たしていたような気がします。まあみんな同じようなことしてると思うけど、、。

当時は色んなファッションをしてる人がいて、古着だったらロカビリーな人も多かったなぁ。
ロカビリーのイベントとかみんなめっちゃイカツイ人ばっかりだったし、今でいうF&E的な人もいたけど、アメカジそのままじゃおもしろくないっていう裏原宿の人たちが出てきたのもこの頃でした。

雑誌もASAYAN、チェックメイト、BOON、FINEBOYS、MENS NONNO、MONOとか飛行服発達史とか穴が開くほど読み込んでました。

そういえばその当時はPOST OVERALLSが大好きでした。
僕は古着ブームから生まれたレプリカブランドと言われるようなブランドたち。
REAL MCOYS、SUGERCANE、DENIM、スタジオダルチザン、BUZZ RICKSONSって古着では手に入りにくいものだったり、高価なものを自分たちで作ってしまおうっていう。(しかもものすごく高いクオリティのものを作ってしまう日本人はスゴイと思う。ちなみにアメリカはこの日本では20年前に起こったブームを今頃楽しんでいる。)
があんまり好きじゃなかったんです、、。
でもPOSTはその当時から古着をリスペクトする部分とそれを自分の好きなデザインに落し込んだり、現代風にアレンジしたりがとても上手だったし、かっこ良かったんです。それに影響を受けたのは初期のBAPEだったり、、。

だらだらと思い出話してごめんなさい、、。

ただ最近アメリカのマーケットで人気が出ているF&E的なスタイルの日本のメーカーさんがアメリカのブランドのモノづくりとか生産をしていたりしていて、それだったら日本の所謂レプリカブランドの人たちがアメリカへどんどん出ていけば良いなと思ったりするんですが、アメリカ人にはあの価値観だったり、商品の良さだったり、もっとも大事な要素の値段(高い)が理解できるかどうか微妙だし、、。
結局彼らは派手なものが好きなんですよね。デニムだったらリンスよりハードに色落ちしているものだたり。
それにしても20年前に京都の古着屋さんにいた店員さんみたいにバッチリ決めた演出されたアメリカンなスタイルのファッションを最近ニューヨークで見かけるのには違和感ありますね。
まあ元々あの人達のものなんですけど、、。
それにスポットを当ててそれをファッションとして流通させた日本の文化ってホントおもしろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »