« v::room 4 LOUNGE | トップページ | *CRANK*VIXENと福山雅治 »

2010.08.26

PRPS LIMITED EDITION

こんにちは。小倉です。
昨日、定休日を頂いていたので昼間から部屋の片付けをしていました。
日差しが差し込む場所に置いた扇風機から送り込まれる暖房並みの熱風が強烈でした。
肌がヤケドするかと思いましたよ。
主にデニムを取り扱っている僕が言うのもなんですが、こんな「クソ」暑い毎日ですから、デニムからどうしても遠ざかってしまいます。デニムショーツ、カットオフデニムは置いておいてね。

ですが、ここ最近毎日のようにPRPS LIMITED EDITIONが店頭、オンラインストア(国内、海外共に)でご注文頂けるという事件がNewtonで起こっております。

Dsc_6806

という訳で単純な僕は最近、毎日のようにPRPS LIMITED EDITIONを穿いています。

Dsc_6829


実際に穿いてみるとこのシリーズのデニムの良さがしみじみと伝わってきます。
66モデル以前の生地のシボ感を再現した風合いや、ムラが強すぎず、しかし縦スジ感がハッキリと出たPRPSがオリジナルで製作した生地が高額な値段の理由を物語っています。


Dsc_6855

このセルビッチデニム用の力織機は1日でだいたい25m-30mしか織れません。

Dsc_6859


でもPRPSらしさも忘れていません。
PRPSの数ある特徴の中でもかなりインパクトのあるボタンフライ仕様です。

Dsc_6861


ワンウォッシュした最上質のSPECIAL INDIGOの風合いを楽しむか、PRPSが出来るだけヴィンテージのリーバイスに近づけつつもPRPSらしさを残したSPECIAL LIGHTか。
どちらか、どちらでも。どっちも!?

|

« v::room 4 LOUNGE | トップページ | *CRANK*VIXENと福山雅治 »

*Prps」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41777/49258050

この記事へのトラックバック一覧です: PRPS LIMITED EDITION:

« v::room 4 LOUNGE | トップページ | *CRANK*VIXENと福山雅治 »