« from 桑港 | トップページ | iPhone OS 3.0 »

2009.03.17

釜玉

前回のコロッケの作り方が結構?好評だったので今日は釜玉行ってみよー!


R0024087

たまごを冷蔵庫から出して常温にしておきます。これが結構大事です。


R0024086

2-3リットルくらいのお湯を沸かします。急いでいる時は1リットルくらい。

R0024088

別にお湯も沸かします。


R0024090

お湯を沸かしている間にネギを切っておきます。


R0024091

お湯が沸いたらうどんを投入します。
今日は人から頂戴した讃岐直送の生麺を使っていますが、いつもはカトキチの冷凍さぬきうどんを使っています。

R0024092

生麺だと11-13分くらい。
冷凍うどんだと2-3分。茹でます。

R0024094

うどんが茹で上がる1分前くらいにどんぶりに別で沸かしておいた熱湯を入れます。
これが2番目のコツです。


R0024096

どんぶりが温まったらお湯を捨て、常温にしておいた卵を割って入れます。


R0024097

そこへ茹で上がった熱々のうどんをざるにあける事なく、箸で直接どんぶりに投入します。


R0024098

5秒ほど待ってから、箸でかき混ぜます。
そしてネギを振り掛けて生醤油(別に普通の醤油でも)を好みで入れれば完成です。
天かす、ごま、かつおぶしを好みで入れても美味しいです。
僕はそのままが一番好きです。

ちなみにコツ2点は卵がうまく固まるために行う作業です。
あれをしないと食べる時にぬるーい釜玉を食べる羽目になります。

ちなみにこれの欠点は朝にこれを食べると朝食なのにもう一杯食べたくなってしまうところです。
おいし過ぎです。

あなたも明日の朝食は釜玉にするはず!!

|

« from 桑港 | トップページ | iPhone OS 3.0 »

☆京都」カテゴリの記事

コメント

う、うまそう。今日の晩飯はそれにします。

投稿: KENPEI | 2009.03.18 18:14

是非!

投稿: oguuu | 2009.03.19 07:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41777/44379992

この記事へのトラックバック一覧です: 釜玉:

« from 桑港 | トップページ | iPhone OS 3.0 »