« SULFER COLORED JEAN | トップページ | BASIC JEAN-DARK BURNER »

2005.12.24

読書

DSC06096


最近読んでる本です。
忘年会でリリーフランキーの「東京タワー」の話題で盛り上がったのでもう一回読もうかなと。
ホセが「お母さーん!!お母さーん!!」と何回も叫ぶシーンをもう一度読むかと思うと今から泣けます。

もう一冊「iCon」はただただスティーブジョブスの歴史を追うだけなのでそんなにおもしろくないかも・・・。
いやそんな訳ない。超波瀾万丈の人生生きてます。そして超わがまま。
でもリアルタイムで感じた事のない時代の話なので時代背景とかがおもしろいです。
スティーブジョブス結構最低なヤツだな〜と思う部分も多数アリ。
ビルゲイツと似てる部分がいっぱいあります。(最低なヤツとは別の意味で)

ビルゲイツの右腕として名を馳せた古川享さんのブログに出てくるビルゲイツのエピソードもおもしろいです。

|

« SULFER COLORED JEAN | トップページ | BASIC JEAN-DARK BURNER »

☆京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41777/7810202

この記事へのトラックバック一覧です: 読書:

« SULFER COLORED JEAN | トップページ | BASIC JEAN-DARK BURNER »