« CATHOLIC-2 | トップページ | COMMODORE TUGGER »

2005.08.02

龍馬の翔けた時代

ryomasakamoto


"翔けた"ってコピーが良いですよね。龍馬さんっぽくて。

やっと行ってきました。
東山七条にある京都国立博物館"龍馬の翔けた時代"特別展覧会へ。
龍馬さんの写真のドデカイ看板が贅沢に使われてるのを見てスケールのデカさを感じました。

展覧会自体は龍馬が生きていた幕末の芸術文化の展示や黒船来襲から始まった激動の時代の資料が多数展示されています。
龍馬ファン必見の龍馬直筆の手紙も多数展示されており、手紙の内容に龍馬の人柄が滲んでいて、とても見応えがあります。
特に龍馬さんが人を気遣って出した手紙等を読むとますますファンになってしまいます。
他にも河田小龍がジョン万次郎に聞いて書いた「漂巽紀略」や桂小五郎に頼まれて書いた薩長同盟の朱墨の裏書き、龍馬着用の紋服、龍馬暗殺時の血痕が付いた血染の掛軸、屏風等々書き出すとキリが無い程、見応えありまくりです。

龍馬ファンの方にはかなりお薦めです。

京都国立博物館はこちらへ

|

« CATHOLIC-2 | トップページ | COMMODORE TUGGER »

☆京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41777/5278405

この記事へのトラックバック一覧です: 龍馬の翔けた時代:

« CATHOLIC-2 | トップページ | COMMODORE TUGGER »